【my blu】電子タバコ。マイブルーを使用して禁煙を目指す

2020年5月6日

こんにちは。2年ほど前に紙巻タバコからプルームテックに切り替えたサンキューです。

いま有名芸能人を起用したテレビCMを頻繁に流しているマイブルーなる電子タバコを試してみました。今後お試しを検討される方の参考になればと思い、個人的感想を辛口に書きます(笑

そもそもマイブルーって何?

マイブルーのテレビコマーシャルを見られて興味を持たれた方も多いと思います。

JTのプルームテックやグロー、アイコスのようなものだと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、マイブルーは全くの別物です。

ジャンル的には電子タバコですが、ニコチンが一切入っていません。

分かり難いかもしれませんが、プルームテックをタバコカプセルを付けずに吸っている感じです。

別売りのフレーバーポットを本体に取り付けて吸うVAPEというものの一種です。

マイブルーってどこで買えるの?お値段は?

マイブルーはコンビニで購入できます。

公式通販やヤフー、楽天などでも購入できます。

すぐに試したい方にはファミリーマートとローソンならば大概の店舗に置いてあります。

セブンイレブンは取り扱いがない店舗もある模様です。

最初に本体を購入しなければなりませんが、一式揃っているスターターキット(フレーバーポット1個付き)の定価が税込み2,700円です。

フレーバーポットは2個入りで、定価は920円です。

私が購入した本体はフレーバーポットが付いていないタイプでした。

マイブルーはタバコではないので値引販売されている事もあり、ファミリーマートで購入すると多少安かったりします。

マイブルーを実際に使用してみた感想は

正直に言ってしまえば悪い所はたくさんありますが、良い所を探すのが大変です。

唯一の良い所は充電時間が20分と短いこと(笑

コレ以外に褒められる要素が残念ですが見当たりません。

マイブルーの公式ページにはコスパが良いと書いてありますが、個人差があるにしても普通に吸っていると結構リキッドが減りますので決してコスパは良くありません。

マイブルーは吸い応えが全然ありません。

それなのでパカパカと吸ってしまうと1日リキッド1個では全然足りません。

そしてマイブルーの致命的な欠点なのが液漏れする事がある事です。

毎回ではないのですが、吸っているとジュるジュる音がするのですが、あま~いリキッドが口に入ってきたり、本体がベトベトいなったりと欠陥品なのではないかと思う事がたまにあります。

そしてリキッドが無くなった事に気が付かずに吸うと恐ろしく極悪な味がします。

リキッドが無くなると焦げ臭くなるのですが、液漏れしていて空になっていたのに気が付かずに吸ってしまうと大変です。リキッドの量を確認できるデザインにはなっていますがとても見えにくいです。

それでもマイブルーをオススメできる方も居る。

マイブルーを実際に使用してみてオススメできる方も居ます。

それはプルームテックのみを愛用している方で、禁煙したいとお考えの方です。

マイブルーの吸い応えはプルームテックよりも格段に弱いですが、プルームテックだけで大丈夫な方ならば切替てもさほど苦痛に感じないと思います。

しかし、吸い応えが強いプルームテックプラスやプルームテックSを使っている方や紙巻タバコと併用されている方にはオススメできません。

ましてや紙巻きタバコからマイブルーに切替を検討されている方もいらっしゃると思いますが

そんな方には絶対にオススメ出来ません!

マイブルーと紙巻タバコを併用する事をお考えの方にもオススメ出来ません!

それくらいマイブルーは吸い応えが感じられません。

マイブルーを試してみたまとめ

わたしは現在マイブルーとプルームテックを併用していますが、マイブルーを購入したことに後悔はしておりません。

サンキューはお客様のご自宅にお伺いするお仕事をしておりますのでタバコ臭いのはマイナスにしかなりません。それなので30年以上愛用していた紙巻タバコを2年前に止めてプルームテックに変えました。

最初は紙巻きタバコが吸いたくてガマンするのが大変でしたが、プルームテックのみで2年経過したのでマイブルーに切替られるかな程度の軽い気持ちで購入しました。

その結果、プルームテックの消費量は大幅に減っています。

このままマイブルーだけで満足できるようになれば禁煙完了です(笑

その前に発売されているフレーバーカプセルを全部試してみようと思います。

愛煙家にはツライ世の中になってきましたのでこれを機会に頑張ってみようと思います。

それでは♪

スポンサーリンク